TSUNAGUプログラム

2018年5月18日アクティブエイジング・アジア
(実施期間:2018年4月1日~2021年5月30日)

WHOより提唱された「活動的加齢」を意味するアクティブエイジングの研究推進機関として設立された当センターにおいて、
アジア初開催となるワールドマスターズゲームズ2021関西を、生涯スポーツの国際大会を通じたアジアでの加齢文化の
表出と共に、今後の活動的成熟化に向けたシンボル大会として捉え、特にアジア圏における連携協力や研究活動、
会議・シンポジウム開催を通じて、「アクティブエイジング・アジア」をスローガンとしたキャンペーン事業を展開する。
大学関係機関を通じたワールドマスターズゲームズ2021関西のPRと共に、今後のアジア諸国の高齢化社会における
マスターズスポーツ推進の意義と可能性を発信する。

主催者

神戸大学大学院人間発達環境学研究科アクティブエイジング研究センタ―

開催場所

神戸大学大学院人間発達環境学研究科アクティブエイジング研究センタ―

参加予定人数

40名